マンガ日和

漫画好きによる漫画好きの為の漫画ブログ

最近読んだ将棋漫画まとめ

ども

Maxです

 

羽海野チカさんの3月のライオンが新刊がでました!

 

3月のライオン 12 (ヤングアニマルコミックス)
 

 

ということで将棋好き(?)の私が最近読んだ将棋マンガの紹介します!

 

3月のライオン

ということでまずは3月のライオンから!

 

 

主人公の零は高1ながら将棋のプロ!

こういったマンガで有名どころはヒカルの碁囲碁マンガだけど。。。)ですが

 

ヒカルの碁 全23巻完結セット (ジャンプ・コミックス)

ヒカルの碁 全23巻完結セット (ジャンプ・コミックス)

 

 

プロを目指すマンガが多いなか、こちらはすでにプロ

プロとして生きる中、まだ高校生という心の揺れ動きや精神の成長などが丁寧に描かれています

育った環境が特殊な為、どのように自分自身と向き合い、そしてどのように打ち勝っていくかが描かれているのが、このマンガの特徴かと思います。

将棋を知らなくても分かるので、将棋初心者もマンガ好きであれば楽しめると思います

 

個人的には10巻〜11巻のヒロインの家庭環境が明らかになり、零が彼女たちを守ることで成長していく姿がとても魅力的です

楽しみにしていた12巻ですが、個人的にはもう少しスピード感(物語に進展)あっても良かったなと・・・

 

 

3月のライオンのキャラクターのスピンオフも出てます(最近流行ってるのかな・・・)

 

 

3月のライオン、オススメです(ただしハチクロ。てめーはダメだ)

脱線しますが、映画化もされたハチミツとクローバー

 

ハチミツとクローバー Blu-ray スペシャル・エディション

ハチミツとクローバー Blu-ray スペシャル・エディション

 

 

映画は見てません。しかしマンガは読みました。

ラストには納得いってません。っとまぁ今回は将棋マンガの話なので省きます

 

 

しおんの王

 

 

こちらもなかなかオススメ。

古本屋でたまたま見つけて立ち読みしたマンガ(買えよ)

こちらも家庭環境がかなり複雑。

将棋マンガって家庭環境複雑ルールでもあんの?

ちゃんと将棋してますが、将棋マンガと言っていいのかサスペンス的な要素も含んでます。

というかそっちがメイン?って思うほどストーリーが練られています。

主人公はある時をきっかけに声を失ってしまったんですが、そのきっかけとなった事件が紐解かれていきます

巻数は少ないですが、読み応えあり

 

 

 

ものの歩

 

ものの歩 1 (ジャンプコミックス)

ものの歩 1 (ジャンプコミックス)

 

 

最近までジャンプでやってた将棋マンガ

結構好きだったのに打ち切られた

主人公の苦悩が分かりやすく、ほかでは使えない才能を将棋であれば存分に輝かせることが出来るという痛快な設定

主人公が素人なので、成長していく展開がジャンプっぽい

これからって時に終了しました。。。

これからじゃん!っていうマンガが多いのはなぜでしょうか・・・

 

 

 

とまぁこんな感じで将棋マンガって多くないのか、自分が知らないだけなのか

今回3作品を紹介してみて、将棋マンガに関してはニワカってことが分かりました

やっぱりサッカーマンガをまず紹介していきます笑 

今後に期待!女子サッカー漫画!さよなら私のクラマー

どもども

以前も紹介したさよなら私のクラマー

 

booksday.hatenablog.com

 

とうとう単行本がでました!

 

 

やはり毎月1話ずつではなく、一気読み出来るってのもイイねε-(´∀`; )

なぜクラマーなのかはわかりませんが、改めて読んでも次の展開が楽しみっす!!

早く2巻が読みたい(すでに)

 

やはり注目はさよならフットボールの主人公だったノンちゃんですよねー

 

 

藤一中のエリック・カントナは高校ではどんなプレーを見せてくれるのか!?

四月は君の嘘も良かったけど、この人のサッカー漫画もわくわくさせられてオススメ!

作中の「彼女たちには未来がある

でも女子サッカーには未来があるのか?」

 

まさに日本の現状・・・

もっと女子サッカーが支援されますように!!

 

四月は君の嘘

 

こんなんもあるんやね・・・

やっぱり最近のDaysはアツい

どもども

お久しぶりです

 

最近のDaysがやっぱり熱い件についてもう一度語らせて欲しい

 

DAYS(18) (講談社コミックス)

DAYS(18) (講談社コミックス)

 

 


はっきり言って毎週のマガジンの発売日が待ち遠しい
マジでDaysの展開がアツい

現在は十傑の一人、相庭未蘭を擁する一星との試合

今週とうとう試合が終了しました(2016/8/2現在)

わたし的、今回注目の選手は

仁王こと守護神の猪原
1年生キーパーのナッキーこと今帰仁
怪物と称されたキャプテンの水樹
相庭のマークを任された副キャプテンの臼井

 

彼らのプレーアツかったよ!!(全部聖蹟だけど)

 

東院戦も十分アツかったけれど

 

 

 

この一星戦もアツかった!!

ぜひ読んで欲しい!!

 

 

 

 

 

 

DAYS(18)限定版 (講談社キャラクターズA)

DAYS(18)限定版 (講談社キャラクターズA)

 

 

ここからネタバレ

何がアツいって

猪原の覚醒感!

東院戦もそうでしたが地味だけどそつないプレーでチームを助けまくる!

ビッグセーブ連発でした

自分を犠牲にゴールを守り、戦線離脱へ。。。

 

DAYS(18) (講談社コミックス)

DAYS(18) (講談社コミックス)

 

 

1年生キーパーのナッキー

ナッキーのプレーは初めて見ました

神がかったセーブを連発する代わりに出場

しかも1年。スタンドは聖蹟終わったな。みたいなムード

そこでナッキーが魅せます

度肝を抜くような判断や飛び出しでことごとくシャットアウト

ここで回想の猪原とスタンドの千手

猪原「俺は持っていなかったから積み上げるしかなかった。しかしあいつは違う。本人には言うなよ」

千手「驚いたな。どちらかといえば好きな言葉ではないんだが、、俺が会ったのはあいつで二人目になる」

「あれは天才だ」

ナッキー、突然の天才設定

いや〜燃えたね

キーパー活躍展開はホント燃える

 

そして水樹

失点による同点後

とうとう「怪物」水樹が魅せました

十傑対決で未蘭をぶち抜き、そして豪快なシュート!

試合を見に来た東院保科の一言

「名付けた奴を褒めるべきだな〝怪物″と」

キーパー吹っ飛ばしてゴール

日向小次郎かって感じのシュートで見事勝ち越し

 

このまま試合を終えるか?それとも同点に追いつくのか?

そんなドキドキハラハラな展開でしたが、

なんといっても今回の主役はこの人!

臼井副キャプテン!

最初は相庭にコテンパンにされます

自信も失い、周りも水樹も含め動揺しまくり

それぐらい信頼が厚いんだなということでもありますが

しかし途中から戦術を変え、臼井に全幅の信頼を置く監督は

相庭のマークということ以外一切を解放させます

 

そして最後は。。。

もう読んでください!!

感動を伝えきれん!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

新川直司の新連載!さよなら私のクラマー

ども!しばらく手をつけてなかったMAXです

 

キター!!

思わずブログを書いちゃう衝撃

 

四月は君の嘘の作者の描く女子サッカー漫画!!

 

 

これは期待大!

いや期待しかない!

 

なぜなら前作のさよならフットボールが面白かったからです!!

 

booksday.hatenablog.com

 

今回もまた、孤独な主人公笑

 

主人公が上手すぎて周りがついていけず、孤独なプレーヤーとして描写されている中学時代から物語は始まります。

そして主人公は自分勝手だとなじられます。

皮肉にも主人公を理解しているのは、相手チームのエース。

 

そしてこのエースが高校を強豪校に誘います。

しかし、主人公が選んだのは孤独なエースがチームを引っ張る弱小校。

そこで出会った人々とは!?

 

ここからネタバレ

 

サッカー漫画の王道ですね。

強豪校から誘いを受けてるのに、弱小校に行ってしまうやつ笑

 

しかも今回は、中学で成績を残した中学時代のライバルも一緒です。

 

これなら強くなるんじゃないかというところで!!

 

なんと!

同じチームに恩田希が!

 

 

これは激熱展開!!

最後、恩田希と主人公周防すみれが出会う

そしてこう締めくくられます。

 

もう一人の私と出会った

 

楽しみすぎます

早くコミックスが出てほしいですねー(←まだ一話)

こんな恋はありなのか パーフェクトワールド

どもども

突然少女漫画の紹介をしているMAXです

 

暇だったので、初Kindleで買った漫画のひとつ

パーフェクトワールド

  

パーフェクトワールド プチキス(1) (Kissコミックス)
 

あらすじ

会社の飲み会で見たことあると思ったのはかつての同級生

しかも初恋の相手

まさかの東京で再開

ここまではよくある(?)少女漫画

 

しかし彼は脊髄損傷で下半身不随になっていた・・・

 

みたいな話

でも結局は恋に落ちてしまい・・・

 

 

ここからネタバレ

そんなこんなで主人公2人は結局付き合い始めます

鮎川くんは高校時代から付き合っていた彼女と別れていました

それは障害者と付き合うことで迷惑をかけたくなかったから

一生を恋をしないと思っていたが川奈さんと出会って恋に落ちる

 

どんな障害も愛があれば乗り越えられるよね!みたいな高二病たちをバッサバッサと切り裂いていくような現実的な話がたくさん出てきます

 

そして川奈さんは親から大反対されてしまう

 

そんな様々な障害を乗り越えていく恋の話

なのか

障害者とはどういう存在なのか語りかけるメッセージ性の強い話

なのかはまだ不明

 

もちろん少女漫画だし、恋愛要素は強いですが考えさせられる話です

どこに物語を落としていくのか見所です

 

まだ完結していないのでとても気になりますね

 

障害関係なく綺麗事だけで世の中は渡っていけないですが

それは綺麗事をいう人間を否定するわけではなく、現実的に生きろという話でもなく

ただただ現状を受け入れて生きて行く人が本当に強い人間だと私は思います

 

障害受容という話が漫画の中でも出てきますが

私が障害の勉強をしていた時、目に見える障害だけが障害ではないと教えてもらいました

もちろん障害は不便ですが不幸ではない

そしてそれを決めるのは他人ではない

 

障害に関して論議ができるって時点で恵まれている国に生まれたと改めて感じるしかないですね

 

 

 

kindleに魅せられた話

どもども

Maxです
 
最近移動時間が多くて、ネットサーフィンしながらやっぱ漫画読みたくなるんですよね〜
ということでとうとうkindleに手を出してしまいました
 
kindleのアプリだけダウンロードして特に使ってなかったんですけどねー…
やっぱ紙じゃないとなんかしっくり来ないんですよね
とか理由をつけて使ってませんでしたが
便利だね
 
 
そりゃあ引きこもっちゃうよ
家でなくていいもん
 
1クリックで買えちゃうし
買った感もないからどんどん買っちゃう笑
 
活字はどうか分からんけどちょっと漫画読むだけなら全然ありだね
本棚も増えないし
 
今回はこの2つを買いました

 

宇宙を駆けるよだか 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)

宇宙を駆けるよだか 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)

 

  

パーフェクトワールド プチキス(1) (Kissコミックス)
 

 

 

 
って少女漫画かい
 
様々なツッコミはさておき、実は少女漫画も守備範囲だったMaxですが
サンプルあったら読んじゃうよ
暇だもん
 
ちょうど気になるところでサンプル終わっちゃうので(そりゃそうだ)
思わず買ってしまいました
 
ってことで各感想は別記事で

最近のDAYSがアツい件について語らせて欲しい

ども!

最近はいろいろとMAXです!(仕事的にもプライベート的にも)

 

前にも紹介したDAYS!

 

booksday.hatenablog.com

 

最近のマガジンはDAYSの為にあると言っても過言ではないと私は思うぐらい

 

DAYS(16): 週刊少年マガジン (少年マガジンコミックス)
 

 最近はほんとにアツいですね

 

全国大会編と申したらよろしいのでしょうか

 

十傑とかいうプロ入り内定者と火花散らしてます!

 

最近はゴールキーパーがアツい

 

前作、振り向くな君は

 

 で登場したラスボス感MAXだったルカの師匠だった千手が登場してましたねー

 

しかも保科兄と同じ大学でサッカーやってるっぽい

たまらん

まさかもう一度、千手君が見れるなんて

 

 

静岡代表の音羽高校のGKも十傑でした

これもかなり熱い展開

 

すごいGKからどうやってゴールを割るかというのもサッカー漫画の醍醐味ですね!

 

サッカー漫画でGKをうまく書くのって難しいんですよね

 

だってシュートが決まった方が、かっこいいし、盛り上がるし、見栄えが良いから

 

今週のマガジンでは、聖跡のキーパーの猪原さんが大活躍でした

 

副部長の臼井さんが十傑の相庭未欄(すごい名前)にぶっちぎられちゃったとなって、みなさん動揺を隠し切れない感じになっちゃってましたが、「キーパーが揺れなければチームは揺れない」という激熱展開

 

来たよ

キーパーの時代が

 

 

来週も楽しみっす

 

DAYS(1) (講談社コミックス)

DAYS(1) (講談社コミックス)

 

 

 

当サイトで紹介している商品の一部にはAmazon、楽天を含め、 アフィリエイトプログラムとの提携によるものがあります。