読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンガ日和

漫画好きによる漫画好きの為の漫画ブログ

サッカーマンガの王道 キャプテン翼その2

どもっす

MAXです

 

キャプテン翼についての記事を書いたら、書ききれませんでした

 

booksday.hatenablog.com

 

続きです

 

前回は果たしてブラジルに行けるのか!?という小学生編で終わりました

 

舞台は変わって中学生です

 

この時、翼くんはすでに中学3年生

すでに全国大会2連覇してます

 

これってありえないことです

 

そして3連覇に向けて、日々練習に励むのでした(時には翼くんが厳しすぎて・・・)

また日向小次郎率いる東邦学園はV3を阻む為に打倒翼くんに燃えるわけです

ん??

 

翼くんブラジル行かなかったん?

それは漫画で確認してください笑

 

キャプテン翼 (12) (集英社文庫―コミック版)

キャプテン翼 (12) (集英社文庫―コミック版)

 
キャプテン翼 (第12巻) (ジャンプ・コミックス)

キャプテン翼 (第12巻) (ジャンプ・コミックス)

 
キャプテン翼 (12)

キャプテン翼 (12)

 

 

 うぉ!記事が消えてる

はてなブログ多いよ。。。

 

まぁそれはいいとして

 

またもや日向小次郎と戦うわけです

大空翼にだけは負けられねぇ

と来たもんです

 

プライドの塊です

さすが猛虎

 

そんな猛虎もキャプテンでありながら翼くんに勝つために

勝手にチームを離れた罰で監督に干されてしまいました

 

サッカー部あるあるですね

 

若林も岬もいない。南葛。。。

 

そうです

頼れる仲間達の若林君、岬君はいません

彼らはまさかの海外組です

 

電撃移籍です

 

若林君はドイツ、岬君はフランス

 

主人公を差しおいて海外へ旅立ちました

 

 

そんなもんだから翼くんは怪我だらけです

もちろんロベルトから伝授された秘密のノートで会得した

ドライブシュートで若林君も岬君もいない南葛で

小学校時代に戦った全国の猛者共と戦うことになります

 

ちなみに中学編は何気に県大会もアツいです

 

史上初!夢のV3を果たすことが出来るのか!?

っで全国大会で終わると思いきや

 

世界大会が始まります

 

キャプテン翼 (第25巻) (ジャンプ・コミックス)

キャプテン翼 (第25巻) (ジャンプ・コミックス)

 

 

 

 つーかこのネタバレな表紙ww

 

 

ということで最大のライバルはゲンゾー・ワカバヤが渡って行った

ドイツです

しかもただのドイツではありません

西ドイツです

んー

時代を感じますね

 

ここのキャプテンは翼くんの金髪バージョン

西ドイツの若き皇帝カール・ハインツ・シュナイダー(かっちょいい)

 

しかしミッドフィルダーではなく、フォワードです

日向くんのタイガーショットに負けず劣らずのファイヤーショットなるものを放ちます

 

また西ドイツにはいつも口に咥えている爪楊枝を捨てないと本気になれない

なんともゲルマン魂溢れる選手もいる模様

 

世界大会だがブラジルは不参加

翼くんは後のスピーチでもブラジル不参加に不服なご様子

 

このワールドJrユースの世界大会では

後のワールドユース編で大活躍するウルグアイはかなりかませになっている

他にもフランス、アルゼンチンと競合が目白押し

 

そんなこんなでワールドJrユース大会の後、南葛中学のボクシング部の不良と

一悶着あって無印編は終了です!

いやー

キャプテン翼。。。語りつくせません!!

 

 

当サイトで紹介している商品の一部にはAmazon、楽天を含め、 アフィリエイトプログラムとの提携によるものがあります。