読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンガ日和

漫画好きによる漫画好きの為の漫画ブログ

キャプテン翼 ワールドユース編

ども!

静岡県をこよなく愛するMaxです!

 

静岡県を舞台にしたサッカー漫画「キャプテン翼」についての記事を書きました

 

 

booksday.hatenablog.com

booksday.hatenablog.com

 

ぶっちゃけ静岡要素は全然ないですけどね笑

 

いいんです

大事なことは面白いかどうかですから

 

無印編に引き続き、今度はワールドユース編です

 

 

 

翼くんの世界を舞台にした戦いは終わりそうにありません

 

ちなみに翼くんは無事にロベルトの元へ行き、ブラジルで修業中です

 

中学生でドライブシュートとかわけのわからないレベルに至っていた翼くんですが、今回はフライングドライブシュートいう中村俊介ばりのシュートを会得します

 

 

今大会の最大のライバルはブラジルです

 

しかも監督はロベルト笑

 

師弟対決です!!

熱いぜ!

 

 

そしてそこで翼君は今まで積み上げてきたサッカーをロベルトに全否定されます

 

お前が教えたんじゃないんかい!っていう突っ込みは置いといて

 

今回は新キャラも続々登場

1巻はまるまるそいつに投資してます

 

単身イタリアに渡って太陽王子(プリンチペデルソーレ)

とかいうあだ名までつけられてます

 

監督がツンデレ過ぎて主力選手を全員予選に出さなかったのも彼を当てにしていたから

しかしながら全然到着しない模様

 

 

日本代表あわや予選敗退です

 

S.G.G.Kである若林君が伝説破られてしまいます

腕を粉々にしゃうキャラとか登場しちゃいます

 

どんなシュートやねん

 

2巻辺りで出てくるラスボスっぽいブラジルのエースとか

 

 

そして突然現れるブラジルの真のエース笑

アジア予選でのサウジアラビア、タイ

本大会でのメキシコ、スウェーデン、オランダ、ウルグアイ

 

どこもキャラが濃いぜ!!

個人的にはタイ戦とメキシコ戦が割りと好き

 

 

 

 

 

 

しかも・・・

 

完全にネタバレですが、翼君の優勝スピーチがアツい!! 

マジで感動です

もうこれは見てください笑

 

 

しかもそれで終わりと思いきや

もう一つの夢も叶えちゃいます

そして舞台はスペインへ

 

これはもう読むしかないですよ!

奥さん!(誰や) 

 

 

当サイトで紹介している商品の一部にはAmazon、楽天を含め、 アフィリエイトプログラムとの提携によるものがあります。